みなさま、こんにちは

 なんだかパッとしないお天気に、テンションもモヤモヤ。。ですが、

 先日の続き、旅日記にお付き合いください
 
 念願の〜

 天橋立
天橋立2 写真は『飛龍観』と呼ばれる眺めです

 (龍が天に昇る姿に例えられたそう)

 ここで天橋立のおさらいを

 宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる

 全長3.6kmの砂嘴。

 一帯には約8,000本の松林が生えています。
 
 人が逆さまになって見ると、天に架かる橋

 様に見えることからこの名前が付けられました。

 ではでは、実際渡ってみよう

 ということで、レンタサイクルで3・6km爆走

 何年ぶりだろう、自転車。。

 。。ふらつきながらも、無事往復してきました

 夏の終わりを感じさせる柔らかい陽射しと、乾いた風を受けながら

 日本三景の1つを全身で体感してまいりました


 みなさまはこの夏、どんな素敵な思い出が増えられたのでしょう

 
 本日もみなさまのご来店お待ち致しております