みなさま、こんにちは

 京都店は2日間お休みを頂いておりました

 せっかく頂いたお休み、夏の終わりに海でも見に行こう

 と、言う事で。。目指すは。。『天橋立

 ちっちゃい頃行った写真は残っているのに記憶はない。。

 お父さん、お母さん、ごめんね。。

 では出発〜

 と、京都市内から車を走らせること約1時間30分

 何やら気になる看板が。。

  鍾乳洞
 『質志鍾乳洞

 見てみたいという事で、鍾乳洞初体験です

 聞けばこちら、京都府内唯一の鍾乳洞で、

 昭和2年に地元の人が狩猟中偶然発見したそう。

 洞内は4つの洞穴で構成され、総延長52.5m、

 洞口からの最深部がマイナス25.1mもある

 縦穴式とのこと。

 鍾乳洞2
 さあ、降りてみましょう

 。。。。。って、

 こ、こ、こわぁぁぁ〜い

 なんかヒンヤリしてるし

 
 暗いし、湿っているし。。
 
 




鍾乳洞3

 

 階段は急だし。。

 途中からは階段ではなく、
 
 ハシゴだし。。

 でも、降り始めてしまったら後には引けません

 腹をくくって進みました   

 それにしても思ったより深い。。


      鍾乳洞4                 
 ハシゴを降りきった所には水が溜められ、

 小さな池になっていて、

 底にはたくさんのコインが。。

 「何かご利益でも‽‽」

 と、言う事で

 私達も五円玉を置いて来ました

 何だか、神聖な雰囲気だったので

 写真は遠慮しました

 初めは恐怖感漂っていましたが、入ってみると静寂な空気に

 包み込まれてとっても神秘的で心洗われる感じ

 しばし自然界の創り上げた芸術に浸りました

 
 ではでは、目的地へ再出発

 続きはまた次回