ブライトリング正規販売店 HF-AGE 京都店 酒井 美帆のブログ

おひさしぶりです♪

みなさまこんにちは

二日間お休みいただいてましたので、

パワー充電がたっぷり出来ました

みなさまにもパワーを発信いたします

ぽんかんぽんかんたち

 

 

 

 

 

 

 

 

このかわいらしい愛媛のポンカンたちは、

お友達からのいただき物です

とっても甘〜くてジューシ〜で幸せでした

甘〜いご紹介はここまでで・・・

赤いタンタンメン黒いタンタンメン

 

 

 

 

 

 

 


この見るだけで汗が出てきそうなタンタンメンは、

万豚記の、紅い屋台タンタンメン(左)と

黒ごまタンタンメン(右)です

お友達と分けっこしていただきました

麺にこしが有り、スープもこくがあって

おいしかったです

本当はスタッフさんおすすめの

日本一辛いタンタンメンに挑戦したかったのですが、

お隣でお召しになってはった方が

ほとんど手をつけられず・・・

汗まみれになってるのを見て

即断念しました

店員さんいはく、完食される方は

本当に稀だそうです

超激辛がお好きな方は

是非一度挑戦してみてください

ちなみにこの万豚記からHF−AGE京都店は

目と鼻の先なので、心と体を温めた後には

是非お気軽にお店にお立ち寄りくださいね

みなさまのご来店お待ちしております

 


 

 

 

 

「Gentleman」なCD♪

 みなさま、こんにちは
 
 昨日の帰宅途中、どこからか

 甘酸っぱい花の
 
 香りが漂ってきました

 沈丁花だ〜

 この香りがすると一層季節を感じます

 香りって昔の出来事や懐かしい思い出を

 蘇らせてくれますよね

 みなさまはどんな思い出の香りがありますか

DSC04526

  昨日と今日の時計の

 台になっているのは

 Ne−Yoです

 R&Bといえば彼ですよね

 アルバム「Year Of The Gentleman」

 では純粋なR&Bの曲もポップな曲も

 あの哀愁感漂う声で

 歌い上げています

 やっぱり、癒されます

 アルバムのタイトルになっている

 「Gentleman」について、
  
 彼は解説の中で「紳士というのは

 万人に好感をもたれる

 普遍的な男性のこと」と語っています。

 「誠実で、リスペクトできる人間で、

 TPOに合わせた衣装を身につけ、

 カリスマ性があり、チャーミングな人」

 だそうです

 是非、彼の表現する「Gentleman」のサウンドに

 浸ってみてくださね

 
 11日12日は誠に勝手ながら

 定休日とさせていただきます。

 ではまた金曜日に

 

 

 

 

 

 

春もすぐそこまで♪

みなさまこんにちは

今日の京都は春うららかな

心地よいお天気ですよ〜

心まで晴れて幸せな気分にさせてくれますよね

では、今日のご紹介の一本は、

モンブリラン・ダトラです
 DSC04531

 いつみても迫力があって存在感を

アピールしてくれる時計です

三日月型の日付表示指針も

目を引きますしかっこいいですよね

この魅力は是非腕にのせて

実感して頂きたいです

お気軽にお店にお立ち寄り下さいね

 

 

 

 

 

記事検索